<激痛>扁桃腺とりました - TAKABLOG

About TAKA

<激痛>扁桃腺とりました

こんにちは、TAKAです。

わたくし、現在進行形で扁桃線の術後入院をしております。

扁桃腺の手術について何となく書いてみました。

もし、扁桃腺の手術を考えている人はぜひ参考にしてください👍

 

そもそも扁桃腺って?

扁桃腺って言葉はよく聞きますよね。

でも具体的に扁桃腺って何なのって話ですよ笑

(最初はへんももせん?と読む馬鹿さを発揮した筆者TAKA)

風邪を引いた時喉が痛くなることってありますよね?

あの時痛くなっているのが扁桃腺なんです。

 扁桃腺の役割は以下に引用貼っときますね👍

扁桃腺とは、舌の付け根の両側にあるこぶのようなリンパ組織で、ウィルスや細菌などの病原菌から体を守る免疫の役割を果たしています。 空気中の病原菌は、鼻やのど、扁桃腺に付着することがほとんどで、扁桃腺に付着した病原菌が増殖すると炎症を起こします。 これが扁桃腺が腫れる原因で、多くの場合は発熱を伴います。

https://www.chiba-city-med.or.jp/column/076.html#targetText=%E6%89%81%E6%A1%83%E8%85%BA%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%80%81%E8%88%8C,%E3%81%AF%E7%99%BA%E7%86%B1%E3%82%92%E4%BC%B4%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

『丸投げやないかい』

というツッコミが聞こえてきましたが次に進みましょう😏

 

TAKAの扁桃炎履歴

わたくしTAKAは幼少期から元気に育ちました。

そりゃもうすくすくとね。

本当に大きな病気もなく健康体そのものでした。

しかし!!!!

大学生となり、

一人暮らしを始めたあたりから圧倒的に風邪を引く回数が増えました。

そして、2016年10月、事件は起きました。

扁桃炎による入院です

いつも通り風邪引いたなーぐらいだったのが、

5日間も39度以上の熱が治らず、

大きな病院で検査を受け、

お医者さんが一言。。。。。

『2秒後には入院してください。。。』

(本編は事実を多少着色してあります

『2秒後にはって何!?』TAKA

と思いましたが、

まーようするに速攻で入院しろってことでしたね。

そこから完治まで6日間かかりました。

そこからですね、いわゆる慢性扁桃炎になったのは。

具体的には2,3ヶ月に1回扁桃炎になるペースです。

疲れが溜まるだけで簡単に喉が痛くなり、

すぐに熱がでる体になってしまいました。

そして、ある時いつも通り、扁桃炎でお医者さんに行くと、

『もう取っちゃった方がいいよ』

どうも僕の扁桃腺には、

常に菌やウイルスが住み着いちゃっている状態とのこと。

親にも相談し、手術を受けることを決意しました

 

入院までの経緯

扁桃炎の手術までには、正直結構な時間がかかりました。

まずは、病院選び。

→具体的な手術の日程を決め、仮予約という形をとる。

→術前の検査(血液検査や肺の検査)

→その結果を聞きに行く

→入院

という流れでことが進んでいきます。

正直、めっちゃメンドイ笑

まあ、何回も寝坊して、担当の先生に診てもらえないなんてことがあったことは

内緒にしておきます。

お世話になったのはこの病院!

神尾記念病院

http://www.kamio.org/

扁桃腺の手術も多く、信頼している方から紹介された病院です。

 

2019.10.1 入院生活開始

1日目 

入院生活は手術前日から始まります。

この日は特別なことは何もないですが、

術前検査麻酔科医主治医からの説明を受けて、

あとはのんびり過ごすだけです。

明日以降は全く固形物が食べられなくなるので、

病院食をのように食ってやりました。

2日目 手術当日

前日から言われるのですが、

手術開始の12時間前から、

(TAKAの場合深夜0時〜正午まで)

一切の飲食禁止

となりました。

朝に何も飲めないのはきつい

そして、ついに!!

12時ごろについに手術室へ呼ばれました。

僕の場合歩いていきました笑

<お漏らし防止で紙オムツ履いてたことは秘密ですね>

実はわたくし、人生2回目の全身麻酔なんですね。

1回目については今後記事にしてゆきます👍

なので、今回は

『ぜ、絶対に麻酔にかかんねぇからな!』

という意気込みで臨みました。

しかし、医学はすごいですね。

気づいた時には手術は終わってました

この日は汁物の夕食が出ましたが、

痛すぎてほとんど食べませんでした。

 

3日目 術後1日目

朝起きるとともに思いました

『い、いでえぇぇぇぇぇ』

喉に激痛が走りました。

看護士さんが、

『朝は乾燥して痛いんですよ〜』

とにこやかに話しかけてくれましたが、

僕は全く笑えませんでした笑

相変わらず食事も汁物、

激痛に耐えながら食べました。

4日目 術後2日目

朝起きると、彼はやはり居ました、

そう、激痛君です。

この日から僕は痛みと仲良くなろうと、

名前をつけてあげました。

※薬の影響で頭がおかしくなった訳ではありません※

食事はというと、こんな感じにグレードアップ!

いうてまだまだ固形物ほとんどないですね。

アイス、プリン、ゼリーは許可されているので何とか生き延びることができました。

 

5日目 術後3日目

朝起きると相変わらず激痛君は居ました。

かなり長い付き合いになりそうですね💦

しかし、この日から変化があります。

朝以外は痛みが和らいできたんです。

痛くて喋りたくない多少喋れる

に変化しました👍

 

6日目以降 術後4日目以降

ここからは正直朝の激痛君も弱くなり、

痛みを感じるのは朝のみとなってきました。

食事もこんな感じにグレードアップ!

まあ、いうてお粥ですけどね笑

現在

今日は入院8日目で、明日ついに退院となります。

元気すぎて記事書いたり、就活したり、

めっちゃ時間を有効に使いまくっています。

朝の激痛君も本当におとなしくなりました笑

 

おまけ

恐らく、これはちょっとグロいので最後にしました。

そう、摘出したわたくしの扁桃腺です。

覚悟はいいですか?

では、お見せしましょう。

TAKAの扁桃腺が〜〜これだぁ』

『ワン、トゥー、スリー』

まあ意外とグロくないかもですね笑

皆さんも体調にはお気をつけて!

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

 

-About TAKA
-

© 2020 TAKABLOG Powered by AFFINGER5